神戸空港 車椅子でも食べたいおすすめフード

交通

神戸空港は羽田や那覇、新千歳にも格安で行くことができる路線があるので、私達はよく利用します。
ターミナル自体はとてもこぢんまりしていて、大きな駅よりもかなり小さく見えるのが特徴の空港です。
けれどここにも、おいしいレストランがあります。
何度も利用すると制覇できてしまうくらいの数ですが、今回はその中でも私達が食べておすすめしたい飲食店をご紹介します。

値段はすべて、2019年8月現在のものです

神戸洋食キッチン

喫茶店とファミレスが合体したような内装のレストランです。
神戸の雰囲気がよく出ていて、おしゃれでモダンな印象を受けます。

食べ物の種類がとても多いのが特徴で、ここに来れば食べたいものが必ず見つかるかも、というくらいの品揃えです。
コーヒー豆も厳選したものを使っているらしく、ソフトドリンクも豊富にあるので、お茶をするのに利用してもいいと思います。

またこのレストランは、とても眺めがいいのも、特色の一つです。
天気がいいと、滑走路と海が一望できます。
飛行機が飛び立って海の向こうに消えたり、海の向こうから現れて降りてくるのを見ながら食事を楽しむことができます。

車椅子でももちろん入店できます。
通路も狭くないので、押すのにそこまで苦労することはないと思います。

お値段に関しては、ちょっと高めでしょうか。
空港内にありますし、眺めもいい、提供までの時間もわりと早いので、総合的に考えれば妥当かなと。

チキン南蛮 1080円+税

レストランでチキン南蛮? という感じはありますが、味はとてもおいしいです。
鶏肉はからっと揚がっていて、衣もカリカリ食感でいい仕事をしてくれます。
お肉は柔らかくジューシーで、噛むとじゅわっと肉汁が溢れ出します。
甘酢ダレもかかっており、甘みと若干の酸味がお肉の味を引き立ててくれます。
また、タルタルソースも最高です。
ピクルスが加わることで衣のカリッと感もさらにアップして、酸味と甘みと塩味、それからクリーミーな食感をすべて、一度に味わえます。

オムライス&ハンバーグステーキ 1480円+税

オムライス&ハンバーグも、いいお味でした。
特にオムライスは見た目もエレガントで、ドレスドオムライス? ご飯がドレスをまとっているような見栄えでした。
卵はとろとろふわふわで、口に運ぶととろりと蕩けます。
中のご飯ともよく合い、それらをまとめてくれるのがコク深いデミソースと濃厚なチーズソースです。
口の中で全部が溶け合って、本当にふかーい味わいが広がります。
ハンバーグも柔らかく肉汁もたっぷり、そのお肉のコクとデミソースのコクが混じり合って、お肉好きにはたまらない味覚です。
フライドポテトにデミソースをつけて食べると、これまた美味ですよ。

このレストランは、パンケーキも名物みたいです。
どちらも甘さ控えめで、最後まで飽きることなく食べられると思います。
生地自体がとてもふわふわで、口溶けが素晴らしいです。
メープルシロップの香ばしさと、とろりとした舌触りが、まさにレストランで食べるちょっと贅沢なパンケーキといった感じが味わえます。

キャラメルバナナは、熱を加えたバナナのねっとり感と甘さ、それにナッツ(アーモンド?)の香ばしさとカリッとした食感が楽しめます。

ブルーベリーは、甘酸っぱさが特徴です。
実の食感も残っていて、シャクっとした感じと、甘さと程よい酸味が癖になり、ずっと食べ続けたいおいしさです。

私達が訪れたときは、ビールフェアをやっておられました。
エールから黒ビールまで取り揃えられていて、ぜひ飲み比べしてみたいくらいの種類がありました。
ひょっとすると期間限定だったかも……。
確認し忘れてすみません!

メニューにはステーキやカレー、サンドイッチなどもあるので、しっかりした食事からカフェとしても利用でき、満足もできるお店だと思います。

讃岐うどん たもん庵

丸亀製麺なんかと同じように、セルフスタイルのうどん専門店です。
うどんやトッピングなどを注文し、揚げ物やおにぎりを自分でトレーに乗せて、会計をするといった流れになっています。

うどんのベースメニューは少ないですが、トッピングの組み合わせによってたくさんの味を食べることができます。
季節ごと? なのかはわかりませんが、その時々の限定メニューもあったりしますので、何度行っても食べ飽きることはないかなと。

車椅子でももちろん、入店可能です。
トレーも、カウンターをスライドさせながら会計まで進むことができるので、付き添いの方がいれば問題なく注文もできます。
席数はそこまで多くはないですが、お客さんの回転率がいいせいか、混雑しているところを見たことがありません。
車椅子で入っても安心して移動できますし、テーブルに置いておくこともできると思います。

ねぎやおろし生姜、天かすのトッピングは無料のセルフサービスです。
必要な分だけ乗せることができるのも嬉しいですね。

どのうどんも、製麺したての麺を注文してから茹でてくれます。
程よいコシと、噛めば噛むほど小麦の風味を楽しむことができます。
たれもだしも味付けが丁度よく、だしが効いていておいしいです。

揚げ物も油っこくなく、外はさっくりとしています。
どの揚げ物もそのまま食べられますが、あったかいおだしに浸すとまた格別においしくなります。
おだしも揚げ物のコクが加わりますので、その味も楽しむことができます。

空港内ではこのレストランが、おそらく提供までの時間も食べる時間も一番早いと思います。
それにお値段も、そこそこリーズナブルです。
時間にあまり余裕がなかったり、お金をかけずにささっと簡単にすませたい方にはおすすめのうどん屋さんです。
関西のうどんを空港で軽く食べたいという方にも、いいと思います。

牛すじ壱成

神戸といえば、ぼっかけ。
ぼっかけというのは、牛すじとこんにゃくを甘辛く煮込んだ料理のことです。
このお店はその、ぼっかけ専門店です。

しっかりしたご飯から、お酒のおつまみ的な一品など、メニューがとても豊富です。
中でも店名にあるように、牛すじを使ったお料理が多めで、人気を呼んでいるようです。

神戸長田 すじねぎ焼 950円

お好み焼きを注文すると、熱々の鉄板に乗せられて出てきます。
なかなか冷めないので、いつまでもあったかいまま食べられるのが高ポイントですね。
濃厚なソースの味と、じゅわっと出てくる牛すじの肉汁が口の中で混ざり合って、とても幸せな気分になります。
名前の通りねぎもたっぷり入っているので、とろっとした生地とねぎのしゃりしゃり感もたまりません。

神戸 牛すじコロッケ 250円もかなりおいしいです。
外は、からっと揚がっていてさくさく。中のじゃがいもは、ねっとり。
そこに歯切れのいい牛すじのシャクシャクさが加わって、食感も楽しいです。
牛すじは、甘みの強い甘辛い味付けで、すき焼きっぽい味とじゃがいもの甘さが合わさり、至福のおいしさになります。
ご飯かビールがほしいですね。

他にも、そばめし(焼きそばとご飯のソース炒飯)、ぼっかけ焼きそば、牛すじ煮込みなど、関西らしいメニューがたくさんあります。
それぞれお値段も、そこまで高い印象はありません。
どれもビールが飲みたくなる一品ばかりですので、飛行機に乗る前に関西の味覚と一杯やりたいという方には、とてもおすすめなお店です。

お好み焼きなどは、提供時間が若干かかるものの、それでも空港ですのでかなり早い方だと思います。
けれど注文するときは、時間に余裕を持った方がいいでしょう。

UCC 職人の珈琲 マイルドブレンド 300g

価格:496円
(2019/8/23 12:01時点)
感想(3件)

上島珈琲店

ご存知の方も多いと思いますが、UCCのカフェです。
スターバックスやドトールと同じで、注文してからいれてくれます。
一杯一杯ネルドリップでいれてくれるので、ちょっと時間はかかりますが、やっぱりおいしいですね。

ネルドリップブレンドコーヒー(Mサイズ) 390円+税

コーヒーはもちろんのこと、紅茶やジュース類もあります。
中でもUCCといえば、ミルクコーヒーだと思います。
甘いコーヒーが苦手な私は、残念ながら飲んだことがなく……
今度試してみようと思います。

ブレンドコーヒーは、文句なしにおいしいです。
どちらかというと、香ばしくて、苦みが少なめで、ほのかな甘みを感じるお味です。
空港で、このお値段で飲めるコーヒーとしては、クオリティは高めだと思います。

サンドイッチなどの軽食や、ケーキなどのスイーツも充実しています。
軽く食事をすませたい方にも、丁度いいお店だと思います。

店内はどちらかというと、こぢんまりという印象です。
車椅子で入れないこともないですが、テイクアウトして、近くのイートインスペースを利用した方が落ち着けるかなと。

朝は、モーニングメニューもあるようです。
飛行機に乗る前に、ここで優雅に朝食をとることもできます。
コーヒー好きな方には、特におすすめできるお店です。

UCC 職人の珈琲 スペシャルブレンド 300g

価格:496円
(2019/8/23 14:03時点)
感想(6件)

車椅子のレンタル

車椅子が必要な方は、レンタルしましょう。
レンタル先は、このブログでよく書いていますが、ご自身が利用する航空会社のチェックインカウンターです。
チェックインする際に貸してほしい旨を伝えると、車椅子を貸してもらえます。
航空会社のチェックインカウンターでレンタルすると、搭乗口までそのまま利用できるので便利です。

総合案内所でも貸してもらえます。
が、搭乗口まで利用できない可能性もありますので、借りる際には確認しておくとよいでしょう。
飛行機に乗らない方は、ここでレンタルするといいと思います。

神戸空港は本当にこぢんまりしていて移動距離もかなり短いので、少しなら歩行も大丈夫という方なら、歩いた方がいい場合もあります。
車椅子だとどうしても、おみやげを見るのに狭い通路を通るのが大変だったり、エスカレーターが利用できず、エレベーターを待たなければならなかったりすることがあります。
車椅子がかえって邪魔になるケースもあるので、その日の体調などに合わせてレンタルするといいでしょう。

注意
車椅子をレンタルしなくても、身体が不自由な方で、飛行機に乗られる方は、優先搭乗(一般の人より先に飛行機に乗ることができるサービス)を利用した方がいいでしょう。
搭乗する際、歩くのが遅くて、後ろから人が来ているからと焦ったりして、最悪転んでしまったりすると危険です。
安全のためにも、優先搭乗をおすすめします

優先搭乗は、利用する航空会社のチェックインカウンターでお願いすれば、手配してもらえます。

まとめ

小さな空港なので、この空港を利用される方はあまり多くないかもしれません。
けれどもし利用する機会があり、そこでご飯を食べる予定があるようでしたら、この記事を参考にしてくだされば幸せです。

神戸の味覚は濃厚で、けれどどこかおしゃれでエレガントな部分もあって、複雑です。
その分味わいも豊かですので、ぜひとも味わっていただきたいと思います。

神戸周辺の旅、または神戸からの旅が、快適で楽しくて、おいしいものになりますように。

ソラハピ
タイトルとURLをコピーしました